引越しのワンポイント


HOME > 引越しのワンポイント



引越しのワンポイント

引越しの1ヶ月前

【転居連絡】
契約時の不動産会社などへの転居の連絡をしましょう。
(転校届けや銀行、クレジット会社からレンタルビデオ店まで住所変更に必要な場合は忘れずに)
【引っ越し会社・レンタカーの手配】
数社から見積りを貰い引越し業者を決めましょう。
特に3月中旬〜4月初旬の転勤シーズン中は希望日に引っ越せない可能性も。
荷物が少ない場合はレンタカーを借りるのもいいかも。手配はお早めに。
【粗大ゴミ】
集収日や料金を確認しておきましょう。

引越しの1〜2週間前

【転出届提出】
転出日の14日前から受け付けているので、旧住所の役所へ印鑑持参で行き、書類に記入・捺印して提出、転出証明書をもらう。
国民健康保険加入者は、旧保険証を返却する。新保険証がもらえるのは届け出てから大体10日後です。
【ライフラインの移転】
電気・ガス・水道・電話から新聞・NHK・郵便物の転送などの移転手続きえおしておきましょう。
【家賃の清算】
大家さんとの間で家賃の日割り分、敷金の清算などを行いましょう。

引越し当日

【引っ越し作業の立ち会い】
引越し業者任せの人は作業が順調に進んでいるか確認しましょう。
【ライフラインの閉栓・開栓】
退居前に水道メーターの元栓を閉め電気のブレーカーを下ろすことを忘れ ないようにしましょう。
新居に着いたら各ライフラインの開栓と業者への申し込みを忘れずに。(ガスは業者立会いでの開栓となります。)
【不動産業者に挨拶】
賃貸物件の場合は退去前に不動産屋さんに鍵を返しに行きましょう。
【近隣への挨拶】
簡単な手土産(500円程度)を持参し大家さんや両隣、上下階の人にも挨拶をしておきましょう。

引越し後

【転入届提出】
新住所の役所に転出証明と印鑑を持参し転入届を提出しましょう(転入日から14日以内に 提出しなければならない)。
国民年金加入者は年金手帳を持参し住所書き換えの手続きをとりましょう。
【運転免許の住所変更】
転居したら警察署の交通課へ新住所 の住民票と印鑑・免許証、他県から転入の場合は本人の写真1枚を持参のこと。
車庫証明の変更登録も警察署で行います。
さらに自動車の登録変更は引っ越し後なるべく早く(15日以内)陸運局で行います。
【挨拶状発送】
友人や知人になるべく早くに引っ越し先の連絡先を知らせておきたいですね。

Copyright (C) 八戸の不動産ネット All Rights Reserved.